レトロゲームズ

「ヤングドーナツ」の歴史。こだわりの原材料4つ。なんで「ヤングドーナツ」なの?

      2015/10/27

スポンサーリンク


1989年に発売されました!なんと平成元年ですよ!

 

製造会社は宮田製菓さん。ヤングドーナツの他には「あんドーナツ」も売っています。

 

D_young

 

1個だいたい30円!

 

IMG_6800

 

子供が喜ぶような小さくて食べやすく、しかも美味しいドーナツ」をコンセプトに生まれたのがヤングドーナツ!

 

当時は砂糖の原価が高かったのですが、子どもに喜んでもらえるように価格は30円とギリギリの値段に設定。子どもがおこづかいでも買える値段です!

 

IMG_6801

 

とにかく原材料へのこだわりが凄い

 

ヤングドーナツは調べると原材料へのこだわりが半端じゃないことが分かりました。特にこだわってる部分は、、牛乳、小豆練乳。この4つの原材料に関しては、かなり厳選された物を使っています。

 

なんで「ヤングドーナツ」という名前なのか。

 

こちらは、子どもが手軽に食べられるように「ヤングドーナツ」と命名されました!駄菓子屋さんでよく食べてましたねぇ。

 

麿

 

ヤングドーナツの誕生ヒストリーでした!

スポンサーリンク

 - 駄菓子


ゲームを30本売ってきた!