レトロゲームズ

マリオカートのアイテムにトゲゾーこうらが入った理由。マリオカートはレースゲームじゃない?

      2015/10/01

スポンサーリンク

 

トゲゾーこうらが初めて登場したのは64。

 

トゲゾーが出来たキッカケ

 

スクリーンショット 2015-10-01 22.26.04

 

元々、トゲゾーは64の処理能力の制約の中から生まれました。当時64でプレイしてた時は感じなかったんですが、確かに画期的なアイテムでした。64の性能のことも考えるとトゲゾーの効果が限界にも思えます。

 

トゲゾーって嫌われてる?

 

検索するこの通り。

 

スクリーンショット 2015-10-01 23.15.47

 

スクリーンショット 2015-10-01 23.14.24

 

スクリーンショット 2015-10-01 23.16.08

 

マリオカートはトゲゾーのせいで年々つまらなくなってると各方面からdisられたりもしている。ビリのキャラがトゲゾーを投げて、1位が大クラッシュ。その間に順位が大きく変わるので気持ちは分かる。

 

マリカー生みの親、紺野秀樹さんはなぜトゲゾーを作ったのか

 

e16ce52b_Resized

 

紺野さんがトゲゾーをアイテムの中に入れた理由は「ゴール地点にたどり着くまでは何が起こるか分かりません。レースに参加している全員が、レースが終わるまでバトルに参加できるようにしたいと私達は考えています

 

と語っています。つまり、一発逆転の要素を入れたのです。

 

一方、宮本茂さんもマリカーについて

 

マリオカート」は基本的にコミュニケーションゲームで、レースでなくてもいい。

 

純粋なレースゲームならアイテム無しでいいですよね。それに比べて、マリオカートはアイテムを重要視してる。アイテムがあることでコミュニケーションが取れるんです。

 

トゲゾーこうらは64から最新作まで登場し続けてるアイテムです。64の頃はまだ羽根が生えてませんでした。

 

トゲゾーは大事!トゲゾーがあることでガチ勢は発狂するかもしれませんが、ライトユーザーにとってトゲゾーがコミュニケーションのキッカケになるのです。

スポンサーリンク

 - etc


ゲームを30本売ってきた!