レトロゲームズ

黒こげになったゲームボーイが、ワールドストアに展示されてる理由が凄い。

      2015/09/19

スポンサーリンク

 

ニューヨークにあるニンテンドー・ワールドストアに展示されてるこのゲームボーイ。

 

真っ黒に焦げたゲームボーイ

 

507570-1

 

このように焦げてるだけじゃなくもうボロボロです。今現在このゲームボーイは任天堂直営店「ニンテンドー・ワールドストア」に展示されています。

 

というか、なんで焦げてるの?

 

スクリーンショット 2015-09-19 20.06.53

 

これは1991年、湾岸戦争時にアメリカ軍兵士が退屈しないようにと任天堂が提供したゲームボーイです。そして、このゲームボーイは空爆で倒壊した兵舎から見つかった実際の物。

 

なぜ、それで展示されてるのかというと、爆撃を喰らったにもかかわらず起動するんです。動くんです。もう一部溶けちゃってるにもかかわらず。この展示エリアでもテトリスがデモプレイで常時流れているんです。

 

Game_boy_damaged_in_the_gulf_war

 

いやー、ここまでなって起動するのが凄いですよね。実はゲームボーイの強度テストは当時とても厳しく、思いっきり床にたたきつけるテストなどをしていた為、ゲームボーイは強度に強い携帯機となったという話があります。

 

ニューヨークに行った際には、ぜひとも実際に見てみたいものですね!こちら→公式

 

 

麿

スポンサーリンク

 - etc


ゲームを30本売ってきた!