レトロゲームズ

1983年「FEVER CHANCE」(フィーバーチャンス)!開発メーカーが意外すぎる!6,9を予想してみた!

   

スポンサーリンク

 

駄菓子屋ゲーム博物館にあったのでプレイしてきますた。

 

FEVER CHANCE(フィーバーチャンス)

 

IMG_5272

 

宇宙のデザイン。当たったらフィーバー!なのでフィーバーチャンスなのかな?

 

ボタンを接写してみた

 

IMG_5273

 

10円を投入してこのボタンを押します!右の黄色の倍率表がめちゃめちゃ重要なんです。

 

IMG_5276

 

この中央の数字が、さっきの盤面表のようになればいいんです。つまり、777が1番払い戻しがでかくなります!

 

6、9を予想

 

IMG_5274

 

結果は!!!

 

麿

 

麿

 

麿

 

麿

 

 

爆 死

 

 

開発メーカーは、なんとカプコン

 

あのモンハン、ストリートファイターでおなじみカプコン!すげー!

 

カプコンという会社が誕生したのが1981年で、メダルゲーム業界に参入し、この筐体を製造したのが1983年創業間もないカプコンの渾身の作品です!

 

盤面表によって払い戻しのメダル獲得数が大きく変わるので、ギャンブル要素が当時の子供に大変ウケたそう。

 

昔のメダルゲームはいいですね。もう夏が終わりますのう。

スポンサーリンク

 - 1980年代発売, レトロ


ゲームを30本売ってきた!