レトロゲームズ

任天堂史上最も売れなかったハードは何だったのか?一作しか遊べませんでした!

      2015/04/22

スポンサーリンク

 

任天堂史上最も売れなかったハードは何だったのか?

 

それは、1980年に発売された「コンピュータTVゲーム」というゲーム機でした。

 

スクリーンショット 2015-04-20 23.10.12

 

このハードが売れなかった理由に、リバーシというオセロゲームしかプレイ出来ないんです。そしてさらに本機は4万8000円。4万8000円でオセロしか出来なかった。

 

そして、画面が白黒。カラーだったらまだ違ったかもしれないですね。

 

スクリーンショット 2015-04-20 23.05.28

2009年にオークション!

 

本機が発売されて29年後。2009年にオークションがあり、なんと本機は24万円で落札されました。凄すぎる。

 

Nintendo-Computer-TV-Game-CGT-HC10-Ultra-Rare-Vintage-300x225

 

購入した人はオランダに住む任天堂の熱狂的なファンでした。

 

レトロゲームの価値上がっとる!

 

コンピュータTVゲームのように知らない間に価値が高騰していくゲーム機、ソフトってやっぱりあるんですね。特にオークションではすぐに落札されるのがレトロゲームの凄いところですね。

 

ソフトはともかく、ゲーム機本体は売らないほうが良いかもしれないですね。

 

僕もブックオフで売ろうとしていたファミコンゲームは保管することにしよう。

スポンサーリンク

 - etc


ゲームを30本売ってきた!