レトロゲームズ

「カービィのきらきらきっず」の裏ボス「グリル」の姿。SFC版の希少価値が高い理由。

      2015/07/20

スポンサーリンク

 

1997年1月25日に発売しました!

 

611PB9GF4FL

 

カービィ初のパズルゲーム

 

スクリーンショット 2015-02-26 10.44.39

 

ぷよぷよみたいな感じで星ブロックを消していくゲームです!パズルゲーでも簡単なほうで、パズルゲーが苦手な人でも遊べるようになってます。さすがハル研。

 

SFC版の「カービィきらきらきっず」は入手困難

 

51SB6WSCJ3L

 

GBからスーファミに移植したのですが、スーファミ版はめちゃめちゃ希少価値が高いです!理由は本数が元々少なかったので今でも高値で売られています。アマゾンで新品だと4万近いですね。このゲームがカービィゲームの中では、あまり知られていないのも理由としてありました。

 

当時、任天堂のリメイク作は珍しかった

 

ハル研と任天堂の共作ですが、リメイク作は当時では珍しかった。今はゼルダとかリメイクされてますよね。

 

裏ボス「グリル」とは

 

裏ボスと言ってもパッケージに写ってるのですが、デデデが表向きのボスに対して、裏向きのボスがグリルです。

 

グリル

 

スクリーンショット 2015-02-26 11.17.18

 

こちらはSFC版になってます。グリルはなかなか強い!

 

スクリーンショット 2015-02-26 11.18.27

 

グリルはこんな姿でした。今作は2P対戦も出来るので対戦は熱いかもしれないですね。

 

あと、このSFC版が販売本数が少なかった理由に、発売される頃にはSFC市場が終わりかけてたのが理由にありますね。1997年ですからね。

 

なので持ってる&持ってた人はレアです!

スポンサーリンク

 - 1990年代発売


ゲームを30本売ってきた!