レトロゲームズ

1979年、パックマンに出てくるドットの正体。パックマン誕生のキッカケは”女性”にありました。

      2015/06/16

スポンサーリンク

 

当時、ゲームセンターと言ったら男性しかいませんでした。

 

100728pacman

 

ナムコの岩谷さんはギャラクシアン、エイリアンをやっつけろ!など男性ユーザー一色のアーケード界でどうにか女性にゲームをやってもらえないかと考えました。

 

岩谷さんは後に「女性がゲームセンターに来るには、もっと楽しい場所にならないといけない」と思っていたと言います。

 

そうして生まれたのが”パックマン

 

picture4

 

岩谷さんの発想が面白い

 

ここで凄いのが、岩谷さんは女性ということで何を連想したか。

 

それは、食べる。ファッション、占い、食べる、恋愛と連想して最終的に食べるにしました。

 

女性は食べるのが好き。こうして考えて出来上がったのが、パクパク食べるパックマン。

 

こだわった部分

 

岩谷さんはパックマンを作る際、デザインにとにかくこだわりました。可愛いキャラじゃないといけない。そのためピザを1ピース取ったときのピザを見てコレにしようと決めました。

 

060311

 

そうしてスペースインベーダーやギャラクシアン、エイリアン一色の中、パックマンが翌年80年にデビューします。

 

そして、大ヒットする

 

岩谷さんが予想してたよりも遥かに上をいく大ヒットを記録しました。アメリカやヨーロッパでもパックマンは爆発的な人気を獲得します。

 

あのドットの正体

 

01

 

このドットはクッキーでした。2010年に30周年記念で発売された「パックまん」の裏にこう記載されています。

 

P1030613

 

パックまん食べ損ねました…。いつかまた発売される時が来たら食べたいです。

 

パックマンは女性をゲームセンターに誘うために生まれたんです。そして、パックマンは今でも愛されるキャラになっています。

スポンサーリンク

 - 1970年代発売, 1980年代発売


ゲームを30本売ってきた!