レトロゲームズ

SFC「パイロットウイングス」!売上が予想より下回り、任天堂が打った手とは。

      2015/07/20

スポンサーリンク

 

1990年12月21日に発売しました!

 

Pilotwings_SFC_A

 

パイロットウイングス!“イ”は大文字でやんす。

 

売上本数は48万本!なんと、アメリカでも47万本売れてます。海外でも人気なんですね。

 

パイロットウイングス面白いです

 

飛行機、パラシュート、ロケットベルト、ハンググライダーを操作しクリアーしていきます!

 

ロケットベルトだとこんな感じ。

 

スクリーンショット 2015-02-15 18.03.00

 

 

この後ろ姿ほんと好き

 

 

スクリーンショット 2015-02-15 18.03.22

 

センターの70点目がけて着陸します!

 

スクリーンショット 2015-02-15 18.03.40

 

そして微調整。個人的にこの微調整が一番面白い。

 

スクリーンショット 2015-02-15 18.04.12

 

飛行機はリングをくぐって滑走路に着陸。スターフォックスを彷彿させるわい。

 

スクリーンショット 2015-02-15 18.17.20

 

売上が予想より下回った

 

スーファミが発売されて、間もなく1990年に立て続けに任天堂からソフトが発売されました。このパイロットウイングスは任天堂からSFC第3作目として発売されたんですが、他の2タイトルが強すぎて陰に隠れてしまったんです。

 

それが、「スーパーマリオワールド」と「F-ZERO」

 

特にスーパーマリオワールドは355万本以上も売れる爆売れタイトルで、F-ZEROも90万本売れる人気レースゲームだったので、パイロットウイングスの売上が伸び悩んだんです。

 

img_screenshot_tb_1

 

スクリーンショット 2015-02-12 12.15.38

 

これに対して任天堂が取ったこと

 

それは、ゲーム雑誌に「飛ばず嫌いになっていませんか?」という広告を入れたのです。任天堂の自信作でもありました。面白いですもんね。

 

友達の家でやると盛り上がる

 

友達の家とかで大幅に変なところで着陸したりすると大爆笑を起こします(笑)飛行機が墜落したりしても笑えるゲームですね。

 

パイロットウイングス良いですね。

スポンサーリンク

 - 1990年代発売


ゲームを30本売ってきた!