レトロゲームズ

ゲームボーイのライバル機「ゲームギア」の致命的に失敗したところ。ゲームギアが20年前に実現させた凄いところ。

      2015/07/20

スポンサーリンク

 

1990年10月6日に発売されました。

 

51XdofcxoXL

 

 

ゲームボーイのライバル機」と言われていました。

 

このゲームギアのCMを見ても、ライバル心が凄いですね。

 

 

2人子どもが写っていて、このつまらなそうな子どもがプレイしてるのは明らかにゲームボーイなんです。イッセー尾形さんが「君は白黒か、後で貸してあげるから」と言っています。白黒はゲームボーイなので、ゲームボーイを意識していたのが分かります。

 

ゲームボーイは白黒、ゲームギアはカラーなので、もちろんゲームギアはカラーを推しますよね。

 

 

ゲームギアの致命的に失敗したところ

 

 

d512e6ea

 

 

ゲームギアをやるには、単三電池が6個必要なんです。これだけならまだ大丈夫なんですが、3時間しかプレイ出来ないんです。電池の持ちが致命的でした。

 

これだといくらカラーでも電池を何回も買わなきゃいけません。

 

 

ゲームボーイがゲームギアを大きく引き離したソフト

 

 

ゲームボーイとゲームギアは善戦して競ってましたが、「ポケットモンスター」が発売され、ゲームボーイが一気にユーザーを獲得しました。

 

 

614BDAW826L

 

 

 

ゲームギアの凄いところ

 

 

ですが、ゲームギアにも勿論良いところはあり、それは90年代でワンセグを実現させていたところです。

 

 

060516_2328~01

 

 

 

ゲームギアはテレビチューナーを装着することによりテレビを見る事が出来ます。これは凄い。当時、テレビを買わないでゲームギアでテレビを観てた人が多くいました。

 

ゲームギアってセガサターンと見た目が少し似ているような。セガっぽいです。

スポンサーリンク

 - 1990年代発売


ゲームを30本売ってきた!