レトロゲームズ

1994年に発売された、SFC「カービィボウル」!田邊氏が語る「カービィボウル」の秘密。Nintendo64で開発中止になったカービィボウル64のプレイ画面を公開。

   

スポンサーリンク

 

ピクチャ 5

 

このゲームをやってた方は多いんじゃないでしょうか。今作は、ゴルフとビリヤードの要素を加えたゲームです!

 

かなりやってた記憶はあったんですが、この最終面のデデデ大王覚えてないですねぇ。

 

ピクチャ 7

 

カービィボウルを開発したHAL研究所のゲームクリエイタ田邊賢輔氏はこう言います。

 

「全コース3打以内でクリアできます。挑戦してみてください。」

 

な、なんと実は全コース3打以内でクリアできる仕様になっています。

 

ストーンかニードルを多様すればクリアできるんでしょうか。

 

そして、驚くべき事実

 

 

「カービィボウル」の64版とゲームキューブ版が発売中止されていたんです。

 

ちなみに開発中だった画面がこちら。

 

ピクチャ 9

 

このプレイ画面を見て分かる通り、64の立体感が凄い出てます。やりたかった…。

 
実は中止になった今作が、Nintendo64で一番最初に企画されNintendo64で初めて発売中止になった作品です。

 

「カービィボウル」は海外などでも、発売され大ヒットとなりました。

 

ちなみに海外版パッケージはこちら!

 

ピクチャ 10

 

このデザインも可愛いですね!

 

今はWii Uでスーファミの「カービィボウル」が配信されていて、823円で買えて、プレイできます!

 

今後も期待!

スポンサーリンク

 - 1990年代発売, etc


ゲームを30本売ってきた!