レトロゲームズ

当時好きだったミニ四駆のパーツ3選。

      2015/07/20

スポンサーリンク

 

ミニ四駆の記事をこれまで書いてきましたが、今回はパーツに特化した記事です!今回はモーターも含まないで、あくまでパーツのみで選んでいきます。

 

ボクが当時使ってた、印象に残ったパーツを選んでいきます!

 

 

まず1つ目!

 

 

スーパーXシャーシ FRPマルチ強化プレート

 

 

 

 

税込み216円とコスパも良いです!効果はフロントバンパーを強化するプレートです。大きなショックでも変形しにくく、ローラーの 効果を確実に発揮する補強プレートです。固定するパーツですね。

 

 

 

 

これを取り付ければ、フロントバンパー部分を強化できます!

 

 

見た目もかっこよくなります。

 

 

2つ目!

 

 

13mmオールアルミベアリングローラー

 

 

 

 

こちらは本体価格600円と割高です。ですが、当時はこのベアリングローラーのデザインが好きでお小遣いをはたいて買ってました(笑)

 

 

効果ですが、まず普通のローラーよりベアリングローラーのほうがなめらかな回転でコーナーを曲がってくれます。13mmのベアリングはそのままローラーとして使用します。

 

 

 

 

 

ですが、一部ではネタパーツなどとも言われ、効果が分からなくても付けてる人がいました(笑)ボクですね。

 

 

そして、最後はミニ四駆パーツといったらコレ!

 

 

スタビライザーポール

 

 

 

 

もうこれですね。値段は税込み148円。激安です。が、一気にミニ四駆がかっこよくなります!

 

 

 

 

効果は、やっぱり一番はコースアウトを防げます。いわゆる安定化装置。多少、オーバースピードでコーナーに突っ込んでもスタビライザーポールが防いでくれます。

 

 

マシンがカーブで横に倒れそうになったときに、コースの壁に棒パーツを突っ張らせて車体を押し戻すわけです。そして、安定するとタイムが速くなるんです。コーナリングもスイスイ行ってくれるので。

 

 

ボクのブログにたびたび出てくる、近所のひかり模型にミニ四駆とパーツが売っていました。小学生時代それを眺めてたのですが、本当に懐かしいです。

 

 

スポンサーリンク

 - 1970年代発売, 1990年代発売


ゲームを30本売ってきた!