レトロゲームズ

「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」最も難易度が高いと言われる7!ボクの好きな町「フィッシュベル」!「デジタルアート部門」の受賞理由に感動した。

      2015/07/20

スポンサーリンク

 

2000年8月26日に発売されました。

 

 

 

 

キャッチコピーは「ひとは、誰かになれる。

 

 

今作はドラクエの中でクリア率が一番低い作品と言われてます。ちなみに、ボクもクリア出来ませんでした(笑)特に石盤を集めるの相当難しかった気がします

 

 

今作クリアした人はドラクエ好きなイメージありますね。ストーリーが長いのですが、その分やりこみ要素があるので、やり込むのが好きな人は7が好きだと思います。

 

 

プレイステーション史上一番売れたタイトル

 

 

実際に417万本以上売れ、PSソフトで1番売れてるソフトとなっております。ファミ通でもクロスレビューで40点満点中38点という脅威の点数を叩き出してます。

 

 

 

 

物語は主人公とマリベルのシーンから始まります。

 

 

主人公が何かしているのをマリベルが問いつめてる時にアミット漁のことを思い出すんです。

 

 

ボクの好きな町「フィッシュベル」

 

 

 

 

ここは漁業が盛んで町もキレイで良い町なんですよー。

 

 

 

 

アンチョビサンドあったなぁ。

 

 

 

 

遂に息子が漁師になるときが来たんですね。

 

 

 

 

ボクの中でドラクエ7はこのイメージなんですよね。

 

 

今作は初見でプレイするなら70~100時間。職業をコンプリートするなら500時間と言われています。ストーリーに関連する石版の台座は全部で18個あるので、約18種類の世界のストーリーを楽しめる事になります。ストーリーの作りこみはドラクエシリーズ随一で間違いありません。後々に意外なところで話が繋がったりと、今まで王道ストーリーが多かったドラクエシリーズでは異色の作品だと思います。

 

 

 

 

 

発売延期が多くされた作品

 

 

これだけのボリュームをプレイするのも大変ですが、作るのも相当大変だったと思います。もともと、1999年に発売予定されていましたが、そこから何度も延期されて実際に発売されたのは、2000年8月26日になりました。

 

 

1999年に「ドラクエが早く発売しますように…」と神社でお願いする映像も流れてました。

 

 

「デジタルアート部門」を受賞した理由

 

 

2000年に文化庁メディア芸術祭「デジタルアート部門」を受賞しています。その時の、決まった時の理由が

 

 

他のRPG作品と比べると、本作はムービーは少なく、グラフィック面の美麗さも優れてはいないが、決して見かけ(グラフィック)だけがゲームの面白さではないことを印象付けた

 

 

と言われています。ドラクエ7はゲームの原点かもしれませんね。

 

 

 

 

評価は賛否ありますが、プレイステーション、ドラクエで一番売れた今作、ぜひ一度プレイしてみてください。

 

スポンサーリンク

 - 1990年代発売, 2000年代発売


ゲームを30本売ってきた!