レトロゲームズ

プレステ生みの親、丸山茂雄さんのエピソード。「プレステはセガサターンに絶対負ける」

      2015/10/26

スポンサーリンク

 

丸山さんは最初からソニーにいたと思ったら最初は広告代理店で働いてたんですね。

 

そこで広告代理店の仕事が嫌になりソニーに転職するんですが、広告代理店が嫌だった理由が頭をぺこぺこ下げるのが嫌だったから(笑)面白いですね。

 

sony-playstation-logo__130124125802

 

当時は今ほど簡単に転職が出来る時代ではなかったんですが、当時のソニーは新しい会社だったから移るのが簡単だったそう。

 

「絶対プレステはセガサターンに負ける」

 

ゲーム業界に参入した当時、丸山さんは社内の人達からは「セガサターンに絶対負ける」と言われまくったそうです。セガサターンの情報が新聞で出るたびに緊張したという。相当プレッシャーだったろうな…。

 

maxresdefault

 

「すべてのゲームはここに集まる」

 

当時のプレステのキャッチコピー。そしてその後に「いくぜ100万台」というキャンペーンでゲーム業界が大いに盛り上がったんですが、この「いくぜ100万台」は当初ソニー社内に向けたフレーズだったそうです。なるほど。

 

セガとの勝敗を分けた2タイトル

 

丸山さんはスクウェア、エニックスの方に「300万台普及して欲しい。それから話を聞くよ」と言われ、実際に300万台売ったところ、ファイナルファンタジードラゴンクエストがプレステに参加することが決まったと語っています。

 

特にFF7でセガとの勝敗が決まりました。ミッドガル。

 

ff72

 

関連記事:「1万人が選ぶプレイステーション歴代人気ソフト」の1位が面白い。スクエニ凄すぎる…。

 

丸山さんにとって、最も楽しい瞬間とは?

 

これが感動的です!

 

(楽しい瞬間は)成功目前だよね。それこそプレイステーションが100万台に到達しそうな瞬間だとか。山登りでも、あの岩を一つ越えれば頂上にたどり着くと思えるときは、頂上に着くよりも嬉しいんだよ。

 

丸山さん曰く、プレステを作っていたときは仕事を越えていたと語っています。プレステを開発って大変だったろうな…。

 

楽しい瞬間は、結果よりも過程とのことでした。プレステと言えば、あの起動音が好き。

スポンサーリンク

 - etc


ゲームを30本売ってきた!